読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝から呆れた話…

今朝、住んでいるアパートの事で管理している不動産屋さんに電話をした。

受け付けの、お姉さんは感じが良い対応。

担当者が借りた時と変わったそうで、初めて話しました...

いきなり「はい、なんすかー?」

「おはようございます」でも無く「はじめまして」でもなくー( °-° )

あたしから「おはようございます」って言ってみても、「え」ってな感じで、友達とでも喋ってるみたい。

あまりに失礼なので「あなた、何歳です?」と聞いてみたら「50ですけどー」と来たもんだ!

確かに喋りは馬鹿っぽいけど、声はオッサンくさかった。

一応「あなたねー、挨拶も無くて失礼じゃない?友達じゃないんだから、もう少し丁寧に話せませんか?」と言ってみたら

「いや、普通に喋ってますけど!」と、あちらも不快感が露わになりだしたので

「1番偉い人に苦情を言いたいのだけど、電話に出して下さいますか?」って言ってやったら

「いや、俺ですけど…」って答え。

結局、聞きたいことには全て「その担当者じゃないから分かりません」って事でした(´°‐°`)

不動産屋の社員が「俺」って〜驚いた。

社長を出せ!って言いたかったけど、めんどくさいから止めといたよー笑笑

電話代と時間の無駄だもんね。

次に引っ越す時には、違う不動産屋さんにお願いします…と心の中で思った次第でございます。

(´・ω・`)(´-ω-`)) ペコリ

広告を非表示にする