読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貴景勝、宇良に勝つ記事

 昨日の大相撲で、友人の孫クン貴景勝が、双方三勝三敗で宇良に勝ちました。

大相撲って乱暴なスポーツで、サーカスの動物芸が虐待なら大相撲も動物虐待じゃ

ないか、と思ってる私ですが、友人の孫クンが出るなら応援せざるを得ない。

そんな次第で、中入り後のそこだけ見たりしていますが、昨日は押し出しの白星。

 今日の朝刊・スポーツ面に、こんな記事が出ていました。

 貴景勝は、巡業先で痛めた足首の捻挫が まだ癒えない由。でも、貴乃花部屋は土俵

のテーピングは禁止、何も巻いてないけど痛いそうで、婆ちゃんは嘆いていました。

 時折、稽古部屋の様子がテレビに出ますが、肉体の激突、もう壮絶です。自分の孫で

ありながら手の届かない処で、やられ やり返す。よその孫でも見てられない・・。

でも、大相撲・春場所の番付表を、彼女が送ってきてくれました。

 

 昨日、知人を病院へ見舞いに行ったら、同じ番付表が ロビーに貼ってありました。

何だろ?と思って訊いたら、理事長先生の友人が日馬富士フアンで、日馬富士がモン

ゴルの心臓病の子供達に支援してるので、先生も寄付してらして番付表が届くそうです。

 日馬富士は 絵も上手、2015年には、東京・銀座の日動画廊で絵画展をしています。

https://matome.naver.jp/odai/2145056998973833401

同画廊は歴史あるギャラリーで、画家以外の絵画展は歌手の長渕剛以来2人目だとか。

貴景勝にも、いつの日か、そんなゆとりを楽しんで貰いたいと願っています。