読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言ってる事が違う!

過去(と言っても記憶ではここ3年以内)に某民法地上波テレビ番組や、このSNSニュースで某弁護士はまず逃げろと言っていた事がある。そして逃げられなかった場合はまず駅員室も行かず警察の前にその場で弁護士を呼べと。

氏の言うには、被害女性の訴えをまず尊重して聞く傾向風潮が有るようで

ソコで駅員、害者、警察と揃ったらまずすんなりはいかない。示談で済もうがマイナスイメージと無駄な出費、裁判で冤罪勝ち取ろうが労力月日費用とマイナスでしかない

警察に触ったでしょ?と問いただされて、触ったつもりはないけど触れてしまったかもしれない、触れていたかもしれないとも言ってはいけないらしい。

女性優位被害者優位感情で、そういうつもりで触ったんでしょってされる流れなんだって

でも満員電車で周囲1人目に女性がいるポジショニングになって全く触れないなんて出来ないよね?言いようによっては両手上げて吊革掴んでても股間を押し付けられたと女性が言ったらチョット駅員室で警察とお話し…てされちゃうもん

実際、稀にだけど逆手に取って女性がその風潮を悪用して金を取ろうとしたり憂さ晴らししたりってニュースも有るくらいだからね

正直なところ、どの程度のを痴漢です!て言ってるのかも疑問は有る

乗り換え線の集まる駅に到着直後に女性の「その人痴漢です!捕まえて下さい」て声と、ホーム上から階段登ってダッシュで逃げる黒スーツの男には遭遇した事有るけど、自身が現任してないので冤罪なら逃げるが勝ちを否定も出来ないので捕まえる行動は起こさなかった

半面、目の前でガラガラの車内で明らかに故意に触りに行った現場を1メートルの距離で見た事も有る。証言を求められたら故意にしか見えなかったと言うレベル

まぁ前述のように逃げるなら線路に降りず、周りにケガもさせないように逃げてくれ

痴漢疑われ、相次ぐ線路逃走

広告を非表示にする