読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キュウレンジャー・エグゼイド・プリキュア

先ずはキュウレンジャーから、冒頭から怪人登場と思えばメロン兄さん登場で毒で暴力的なゾンビ状態にするのは今までの幹部よりエグいと(汗)スティンガーが今回メインなのは幹部が幹部だから当然と、でも映像が安いバイオハザードみたいなのがライダー見たいにもっとエグくは戦隊だから無理だったのかなと…感染毒なのはこれもバイオハザードからと?(鎧武と同じでバイオハザードネタがやたら今回と)メロン兄さん、まるでダースベーダ見たいな役割は長く今度は引っ張りそうと、やっぱり博士をはメロン兄さんなのにスティンガー隠してたのは何ともアンチヒーローでラッキー今回は役食われてると、スティンガーを司令一番最初にスカウトしていた時は荒れていたの時にスカウトから冷静に向き合いながら悩んでもいるは一番複数なと、バトルパートもバイオハザード見たいに撃ってるアングルあるのはこれやっぱり狙ってる?と巨大化してもゾンビ状態の敵とはまた珍しいと(スーパー合体の見せ場のためにわざわざ二体巨大な敵もも工夫してると)ガルが次回はメインでノリがワンピース見たいと

エグゼイド>パラドクスが強化された後にまた連れ去られるはパラドから見たら永夢をもっと強くさせて楽しませたいそれだけはまたそれが厄介は厄介と、ポッピー変身して瞳のカラーが変わったのは良性のバグスターになったと説明付けもしっかりはでもパラド、ポッピー消すためにわざわざ永夢に憑依してや永夢を本気にさせるためは永夢が本気になるのは救いたいと思うときは仮面ライダーの要素がしっかりここでも絡んでると…映画絡みがまたここで出てくるのは円盤発売に会わせてと、ポッピーはレベル0の解析と片や最大レベル片やレベル0はまた対比してこの設定とポッピー他のウィルスと違うウィルス見つけてはまたどうなるとですが今回はバトルパートかなり派手と、まさかのゲンムのレベル0でポッピーが変身していると社長消滅したに見せて保険掛けてては社長が違うウィルスの正体はウィルス状態で生きてたはソードアートのデータだけになっての団長とは遠かれ近かれと、社長今度はバグスターとして復活とでも社長ポッピーのでも簡単に閉じ込められるは軽いたまごっちやデジモンにしてもあれはと

プリキュア>あおいが久しぶりにメイン回と思えばあおいの保護者代理で執事が登場はあおいが実はお嬢様の設定の掘り下げと(ゆかりは実家京都で同じお嬢様でも違うので)ゆかりの家に行くのがゲーマー画面みたいはエグゼイドの後だから狙ってと?あおいの家が豪邸でドレス姿で気がついてないはこれはゆかりさん面白がってないと(あおい財閥のお嬢様はギャップがまた凄いと/お嬢様のマナー、それはキュアロゼッタキュアマーメイドから教えて貰った方がと)でもやりたい事出来ないのは我慢は中学生ならではの成長の時の悩みと…リオ、せつなと同じく上手くメンバーに馴染んで絡んでる機会が多いながらいちかに振り回されるのはまたそのうち化けるのかどうかと、あおいのためにイルカのゼリーは同じ青プリキュアのマーメイドからのと、パーティー会場でライブとまたあおいらしい展開とゆかりさんがちゃっかり手回しもゆかりさんもやっぱりそこそこのと♪音楽で

もキラキラルならスイート勢もそれなら狙われるになるんですがですが…これまでのシリーズと違って幹部と直接が序盤からあるのもシリーズ初と、あおい執事さんの本音知って分かって貰ってや実は優等生はドキドキ勢の特にハートのあおいなら仲良くなりそうと、あきらさんが次はメイン回はサブタイトルからしてベルバラ見たいで宝塚何ですけどと♪